総合

修行は決してつらいものではない。禅寺のお坊さんに学ぶ「朝の習慣」

投稿日:

『お坊さんにならうこころが調う朝・昼・夜の習慣』(平井正修著、ディスカヴァー・トゥエンティワン)の著者は、臨済宗国泰寺派全生庵住職。本書においては、1日を清らかにスタートし、「不安や心配な気持ちをしずめ、心を落ち着かせる」方法を伝授しているわけです。まず印象的なのは、「はじめに」に確認できる以下の部分です。いま、心理学や脳科学に基づいた、「心をしずめる方法」が世の中にはたくさんあるようです。しかし
Source: ライフハッカー[日本版] 修行は決してつらいものではない。禅寺のお坊さんに学ぶ「朝の習慣」

-総合

Copyright© こんなニュース聞きました , 2020 AllRights Reserved.