芸能

小木博明が手術時のエピソード語る 麻酔から目覚めて初の会話は脱毛

投稿日:

ざっくり言うと

  • おぎやはぎの小木博明がラジオで、腎細胞がんの摘出手術を振り返った
  • VIOラインの脱毛済みを伝えずに手術を受けたそうで、恥ずかしかったと回顧
  • 麻酔から目覚めた際の第一声は「脱毛のほうは、きれいでした?」だったそう

記事を読む
Source: ライブドアニュース - 芸能トピックス 小木博明が手術時のエピソード語る 麻酔から目覚めて初の会話は脱毛

-芸能

Copyright© こんなニュース聞きました , 2020 AllRights Reserved.