総合

Apple Watchは心血管疾患を検知できる可能性|スタンフォード大学

投稿日:

スタンフォード大学の研究チームは、Apple Watchがユーザーの「フレイル(健康な状態と要介護状態の中間)」を正確に評価できると主張しています。この研究は2018年5月から2019年5月の間に行われ、110人の被験者全員が何らかの形で心血管疾患(CVD)を患っていました。
Source: ライフハッカー[日本版] Apple Watchは心血管疾患を検知できる可能性|スタンフォード大学

-総合

Copyright© こんなニュース聞きました , 2021 AllRights Reserved.