スポーツ

相撲団体 中部農林が決勝トーナメント進出 東黒島、力強さ発揮 四国総体

投稿日:

 全国高校総合体育大会「四国総体」は27日、香川県などで4競技が行われた。相撲は団体戦で中部農林が2連勝し2勝1敗で、決勝トーナメント進出を決めた。個人無差別級の島袋偉海(中部農林3年)はおくりだしで山下(熊本)に勝利し32選手決勝トーナメントに進出した。同体重別戦では100キロ級の東黒島和将が準々決勝で惜...
Source: スポーツ - 琉球新報 相撲団体 中部農林が決勝トーナメント進出 東黒島、力強さ発揮 四国総体

-スポーツ

Copyright© こんなニュース聞きました , 2022 AllRights Reserved.