スポーツ

中学女子相撲、伊江中の島袋が全国準V 持ち味の押し貫く

投稿日:

 女子相撲の第19回全日本中学生大会が2日、京都府立山城総合運動公園体育館で行われ、重量級で伊江中3年の島袋心海(しんか)が準優勝した。出場者7人によるリーグ戦で5勝1敗だった。超軽量級に出場した神森中1年の山城絆南(はんな)は8強入り。同会場で行われた第25回小学生大会では、5年生45キロ未満級で神森小の幸...
Source: スポーツ - 琉球新報 中学女子相撲、伊江中の島袋が全国準V 持ち味の押し貫く

-スポーツ

Copyright© こんなニュース聞きました , 2022 AllRights Reserved.