生活

駆除シカ、絶品ラーメンに 山梨県丹波山村と農工大生の団体がコラボ

投稿日:

 農作物被害対策で駆除された鳥獣を、ジビエ(野生鳥獣肉)として有効活用する動きが進む中、東京農工大(府中市)の学生が設立した団体「けものみち」は、山梨県丹波山(たばやま)村でジビエの加工、販売を行う「タバジビエ」と連携、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めている。扱うのは、駆除されたシカの骨でだしをとったラーメン「タバラーメン」だ。クラウドファンディング(CF)も利用しながら、「タバラーメン」を村の新たな名産品として発信していく。
Source: 生活ニュース - SankeiBiz(サンケイビズ) 駆除シカ、絶品ラーメンに 山梨県丹波山村と農工大生の団体がコラボ

-生活

Copyright© こんなニュース聞きました , 2021 AllRights Reserved.