スポーツ

豊見城高の垣花琉陽 最速145キロの技巧派右腕<球界への挑戦―10・11ドラフト>4

投稿日:

 低く丁寧に緩急付けた投球で、今夏の高校野球選手権沖縄大会で33年ぶりに豊見城を4強まで押し上げたのは、技巧派の垣花琉陽だ。最速145キロの直球に加え夏に向け磨いてきたツーシームなど4種の変化球を巧みに操り、夏の大会5試合をほぼ一人で投げ抜いた。「去年の秋、興南に延長で負けたから3年の夏も頑張ることができ...
Source: スポーツ - 琉球新報 豊見城高の垣花琉陽 最速145キロの技巧派右腕<球界への挑戦―10・11ドラフト>4

-スポーツ

Copyright© こんなニュース聞きました , 2022 AllRights Reserved.